--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年11月21日

日韓中サッカーU-21代表交流戦の韓国戦。
ホーム国立競技場での対戦となっております。

この試合、個人的に1番ビックリしたのが、青山敏のキャプテンマーク。
7月に追加の追加召集で選ばれた青山が、いつの間にかここまで…(涙)
今日は守備のバランスで、最後の最後でしか攻撃に絡めなかったけど、
散らしのパスも効果的だったし、十分な働きだったよ。

で、試合のほうは1-1のドロー。
守備で相変わらず不安なところを見せられました。
失点しちゃいけない時間帯で、3人もいながら個人技で突破を許し失点。
それに、ファウルでしか止められない守備は、全世代共通の課題ですなぁ。

攻撃ではサイド攻撃は良かったね。水野と家長のドリブルは凄かった。
ただ、個人的には平山よりカレンの方が好きだなぁ。
結局高さで勝負できていないんだったら、運動量でかき回すほうがいいし、
クロスにニアで勝負できる選手がいたほうが得点の香りがする。

個人的にはサイド攻撃は好きだし、絶対に必要な戦術だけど、
中央からドリブルやワンツーで抜くプレーが見たいし、
そんな選手を育てていかないといけないんじゃないのかなと。
ま、オシム監督がそんな選手を必要としてないんだけどね。

とにかく、この試合では未来の可能性は見つけられなかったのかな。
これを続けていくことで、何か得るものがあるとすれば・・・なんだろう??
オリンピックに出るという目標も怪しい内容だし、
フル代表に選手を送り込む目的もこのままだと厳しいんじゃないかな。

スレッドテーマ:サッカー日本代表:スポーツ



2006年10月30日

Jユースサハラカップのことを書きたいのですが、
これから沖縄リゾートに出発します!!
1週間ほどいないので更新も出来ません。。。
楽しみにしている人には(いるのか??)申し訳ありませんが、
1時、更新を停止させていただきます(ソフトバンク並に!!)

それでは、行ってきます!!


前のページ<< ユースJAPAN のTOP >>次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。