FC2ブログ

2006年10月20日

すっかり古い情報になってしまったけど・・・

10月15日に行なわれた、Jユースカップですが、Eグループ中心で追いかけて行きたいと思っています。恐らく、この中から決勝へ、優勝するユースチームがあると思っているし、我が広島もいる。幸いにも良きライバルのG大阪とも同じなので、大阪で行なわれる試合は欠かさず見るつもりです。
それにしても、G大阪 vs 広島という予選のカードを万博競技場でやってくれるってのは、Jリーグも良くわかってらっしゃいますね。本来、Jユースカップの決勝でもおかしくないカードをここで、しかも大きなグランドでやってくれるのは有難いです!

ってことで、G大阪ユース vs 清水ユースの試合をG大阪練習場に見に行きました。簡単ですが、そのレポートから。

開始時間を1時間間違えてて、会場に着いたらすでに前半の30分過ぎ…すでに100人程の観客がおり、ゴール裏(G大阪練習場はゴール裏の通路のみが観戦できる)は一杯で、どこで観ようかと思案してたら、丁度ゴール裏でG大阪サポがコールしてたので、その隙間に。清水のサポもコールしていて、さながらJ公式戦の様相を呈してた。

さて試合ですが、前半のペースは清水。
ボールを支配し、完全にポゼッションで上回っていた。
が、なかなかシュートまではいけていない。
ポゼッションから両サイドを衝くが、
G大阪の粘り強いディフェンスでフィニッシュまでいけない。
頼みの長澤にボールが渡らないので、形が作れていない。
G大阪の攻撃も単発で人手が掛かっていない。
お互い攻め手に欠けた前半だったように思えます。

G大阪らしさが全く見えていない、ありえない前半だったので、
隣で観戦していた方に(見ず知らずの方です)前半の経過を聞いて納得。
どうやら開始早々にGKが退場してしまい、10人に、しかも先制されていたらしい。
どおりで、ポゼッションもできてないし、攻撃も単発だと思ってました。

後半になると、様相が一遍。
選手交代はなかったが、しっかり対策をとってきました、G大阪。
前線に人を割いてきて、得意の個人技を生かしたポゼッションが炸裂。
清水になかなかボールを渡さない。渡っても素早いプレスで潰す。
いつものG大阪の動きになってきた!
これならすぐにでも点が取れるなと思ってたら、
短い時間で同点に追いつきました。エース星原のゴールで。

まず1点目は、カウンターのロングボールから。
星原の胸トラップ1発でディフェンダーを置き去りエリア内へ。
GKが前に詰め、DFは星原にすがりついていく。
そのDFをを右手で抑えながら、左足一閃。
GKの頭上を越える、キレイなループシュート!
クロースバーに当たりそのままゴール。

2点目は、左サイドで相手バイタルエリアでボールを受けた星原が、
そのままドリブルでゴールライン際まで持っていく。
左サイドライン沿いに見方のサポートがあったけど、
角度のないところから、そのままシュート!
逆サイドのネットを揺らし逆転!!

その後、清水もメンバーチェンジをし、長澤目掛けてロングボールで押すが、
G大阪のDF、GKの前にゴールならずでタイムアップ。

流石のG大阪の鮮やかな逆転勝利でした。



続いて、広島ユースの戦い。
こっちは直接見たわけではないので、簡単に。
名古屋ユース vs 広島ユース @トヨタSC

高円宮杯で準優勝している名古屋を相手に、
序盤から優位に試合を進めるも、前半は0-0。

後半の早い時間帯で1年生でU16代表のの岡本が
ペナルティーエリア中央付近から1人かわしゴール左隅に見事なゴールを決め先制。

その後はグランパスが徐々に支配率を高め、
広島は守備にハードワークせざるを得ない時間帯が増えます。
全員の集中力が途切れず逆に後半40分、途中出場の内田が
GKとの1対1を冷静にゴールに流し込み2-0。

しかしさすがの名古屋。
180cm以上の選手が次々とゴール前に上がりパワープレー。
ディフェンスラインの平均身長170ちょっとの
広島DFは必死の応戦をしますが、89分CKから失点。

ロスタイム3分の表示で2分を過ぎたころ相手のスローイン。
ボールを受けた選手が単純にゴール前へ。
これがなんと中央で待ち受ける選手にドンぴしゃ。

2-2で試合終了。流れ、力的には、敗けに等しい引き分け。

でも、始まったばかり。アウェーで勝ち点1は上々と思って、
次節からのホームの戦いへ気持ちを切り替えてほしいですね。
来週の清水戦(吉田)、再来週の名古屋戦(吉田)に連勝することが
グループE突破へのカギになりそうだし。

スポンサーサイト



スレッドテーマ:サッカー:スポーツ



ユースJAPAN のTOP

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

サハラのことー from JuMP!
こないだの日曜の結果●AグループFC東京 2 - 0 浦和レッズ 横浜 F・マリノス 4 - 0 東京ヴェルディ1969●Bグループコンサドーレ札幌 2 - 2 湘南ベルマーレ ベガルタ仙台 1 - 1 大宮アルディージャ ●Dグループ川崎フロンターレ 4 - 2 横浜.... [Read More]