FC2ブログ

2006年09月08日

この年代では韓国になかなか勝てなくて、最悪引き分けでもいいと思ってた。
まさかまさかの勝利に喜びとともに、かなりの驚きです!!凄いです。
しかも首位通過ですよ!!予想は韓国に負けて2位通過だったから・・・

なんだか、粘りが出てきた感じですかね。
先制して追いつかれて、突き放して追いつかれて。
このペースだったら、最後は逆転・・・ってケースが多かっただけに、
この勝利はAFC U-17の優勝だけでなく、FIFA U-17(韓国)に向けて
自信と希望をもたらしてくれたんじゃない?!
しかも豊田国際のリベンジ成功!(0-0 PK5-6)

でも、決勝トーナメントの相手が強敵イラン。
なんで2位なんだよ!と突っ込みを入れたいですが。。。

【第3戦】
9月7日(木)17:00キックオフ
@Jalan Besar Stadium(シンガポール)

U-16日本代表 3-2(前半0-1) U-16韓国代表
●メンバー
GK 廣永 遼太郎
DF 甲斐 公博
DF 高橋 峻希
MF 岡本 知剛
DF 山崎 正登
MF 八反田 康平(76分 山浦 公裕)
MF 山田 直輝(93分 山地 翔)
MF 水沼 宏太
FW 大塚 翔平
FW 端戸 仁(68分 河野 広貴)
MF 田中 裕人

[得点]
水沼 宏太(19分)、JU,Sung Hwan(59分)、大塚 翔平(67分)
JU,Sung Hwan(74分)、水沼 宏太(90分)
スポンサーサイト





ユースJAPAN のTOP

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL